ホストと人間関係

最近のホストクラブのホストたちに関しては、人間関係を大切にできるホストたちが少なくなっているなどという声を挙げるベテランホストもいるようです。どの時代にも、ホストなどの生業で生計をたて、職業として選択する人々は、様々な人間模様を織り成してきたはずなのです。その関係性を築く道具としての「お金」は、切っても切れない縁深いものですが、最近のホストクラブなどは、「お金」ばかりが先行して、何かウェットな人間関係的なつながりというものが、衰退してしまっているような気もしています 。ホストクラブを訪れ、隣に座ったホストから感じられるのは、すべてが、パフォーマンス的なやり取りな話術であり、パフォーマンス的な楽しみなのです。相互関係の中に、生まれる関係性というものが、若干薄らいでいるような気がしてならないのです。もちろん、ホストクラブだけでなく、キャバクラのキャバ嬢においても、同様なことを感じています。金の切れ目が、縁の切れ目などとも言いますが、その道のベテランなどと呼ばれる人々たちの志の中には、やはり、人との人間関係を大切にするという心得が常に感じられている気がしてなりません。最近のホストクラブに出入りする中で、そのようなホストを見つけることが、大変難しくなってきている気がします。ホストクラブを訪れるお客様自体が、そのパフォーマンスを目当てに来られる方が多いのかもしれませんけれども、心のやりとりができるホストを探して、今日もホストクラブ巡りをしている日々であります。